Mac AppStoreに無いアプリを実行する

Apple Silicon搭載MacはIPAファイルさえあればiOSアプリを実行することができる。

Apple Silicon搭載MacはARMアーキテクチャを使用しているのでネイティブでiOSアプリを実行することができる。しかし現在まだ多くのアプリがMac用に最適化されていなかったり、意図的にMac版を公開していないことが多い。下記の方法を使えば、iOS用に公開されているアプリならほぼどれも実行が可能と思われる(Mac AppStoreに公開されていなくても)。

M1 MacBook Air上で動作しているTikTok

例えばTikTok、iOSアプリはあるがMac AppStoreからはインストールできない。2020年11月23日現在、検索しても出てこない。

しかしApple Silicon Mac自体はアプリを実行することができるのでMac AppStore経由ではなく、直接アプリのIPAファイルを入手さえできれば実行が可能。

IPAファイルの取得方法

iMazing等のアプリからお好みのIPAファイルをMacにエクスポートすることができる。IPAファイルをダブルクリックするとアプリケーションフォルダにインストールされる。

注意点

  • 実行は可能でもやはりMac用の体験に最適化されていない部分は多い。

  • 意図的にMac上での動作を制限している場合、うまく動作しないこともある。例えばNetflixはエラーになって動画が再生できなかった。

  • 近いうちにAppleに制限される可能性がある。